コスメ2018 ロングセラーコスメ

定番のロングセラーコスメはリピーターが絶えない!

定番のロングセラーコスメはリピーターが絶えない!

毎年様々な流行が生まれるコスメですが、その中でずっと人気があり続けるロングセラーの商品があります。
やはりロングセラーになる商品には、愛され続ける理由があります。
では、どのような商品があるのかいくつか紹介します。

 

定番のロングセラーコスメ・化粧水

 

 

ロングセラーになる商品は、やはり基礎化粧品が多く、その中でも定番中の定番、化粧水について紹介します。
「資生堂・エリクシールシリーズ」TVCMでもお馴染みのシリーズで、1983年に発売されてから、30年以上愛され続けています。
早い時期からエンジンぐケアに着目し、ロングセラーでありながら、リニューアルを重ねて、どんどん最新の技術を取り入れ進化しています。

 

「コーセーの雪肌精」は、雪のように透き通った肌をコンセプトに作られた化粧水です。
新垣結衣をイメージキャラクターにした事で、人気に火がつきました。
こちらも1985年発売と、30年以上愛され続けるロングセラー商品です。
そして、今では国内だけに留まらず、台湾、中国などのアジア圏やアメリカなど、世界中で展開しています。

 

 

リピーターの多さがロングセラーの理由

 

 

ロングセラーの商品は、とにかくリピーターが多いのが特徴です。
その化粧品の効果を実感する事ができる人が多いからこそ、リピーターが多いわけで、実力派の商品がいろいろあります。
例えば「大島椿のヘアオイル」はなんと1927年に発売された商品です。
椿の種子100%の天然オイルなので、日本人の肌にも髪にもしっとりと馴染み、健やかな美しさを引き出してくれると人気です。

 

今人気の洗い流さないトリートメントと同じように使用する事も可能で、頭皮マッサージにも使用できます。
シンプルなので、使用方法も多様で、商品自体は変わらないのに、時代に合った使い方が可能な点も魅力です。

 

「明色 美顔水」はなんと120年以上前に販売された商品です。
販売のきっかけは、薬剤師である創始者が妻のためにニキビとり美顔水を開発しました。
120年たった現在でも、アクネ菌を殺菌して、皮脂をコントロールするためニキビに効果的な事はもちろん、シミやソバカスの予防効果もあります。

 

昔も今も、変わらず人気で、ロングセラーであり続けるという事は、とても凄い事です。
だからこそ、ロングセラーを愛用する事は、肌にとってもメリットが多いと言えるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ